パンダは地球を救う

世界で食っていくアーティストに向けて

ウユニ塩湖略してウ○コ?(2013/2/22)

【SPONSORED LINK】

このタイトルはずかCね!

?から続けてるから何回か書かないといけない。


恥部





まあいっか!
マー一家


まあいいんじゃね?
Mind your name?

似てるぅー



ってことで ラパス空港からウユニ塩湖へ向けて出発!

しかし!!!

ウユニ塩湖に行くにおいて最大の難関!
超難関!チョナンカン!(なつかしっ)



それは




高山病!!!




なんと 空港の標高は3700m

ボリビア3


なんとこの時点で富士山こえてまんがな
でんがなまんがな


事前に調べてみると、
飛行機を降りる時からゆっくり動いて行動して、
徐々に高度に慣らす必要があると。

でもバックパック持ってゆっくり、逆にしんどい…
まあゆっくり動きました。




まあそんなこんなで、
高山病らしき症状は出ませんでした。



はじめはね!!!




車でブーンと一時間ぐらい走ってると





あ、たまいたい





あ、点いれるとこ間違えちったてへぺろかまぼこ

あたまいたい





ん…
空が低い…!




あ、標高高いからか






ん…あたまいたい…!








あ、標高高いからか







高山病か

ふーん







えええええ


実はここに来るにはペルーから入る方法が一般的で、
ペルーから入るのは場合、まず標高2000m台で体が慣れてからボリビアにはいることができるんですが、


僕は今回ブラジル(標高ほぼ0)から…





とりあえずマリアンに言ってみると、
近くで止まって、
コカ茶を出してくれた。

ボリビア2



コカと聞くと麻薬っぽさを感じる方もいるかもしれませんが、



大丈夫!ちょっとだけなら!(サイテー)
嘘です!




本当に大丈夫だからさー(もう誰も信じてくれない)





他にも、
これおでこに貼るといいよ!
と言われ

貼りました

コカ


コカの葉

なぜかマリアンは爆笑






え!なに!おふざけなの!?

効くんじゃないの…!?

でもしばらくすると、だいぶ良くなりました。




マリアングラシアス




後は念のため持ってきた薬(日本で購入)のDIAMOXも飲んだりしました。本当は早めに飲んでおいた方がいいみたい!
ちょっと高かったけど買っといてよかったー




そんなこんなで大自然の中を、



先が見えない道を進む進む。
P2241024.jpg



その間僕は寝たり、景色みたり、寝たり




でもマリアンとマルティン は喋ってない瞬間がないぐらいひたすら喋ってました






元気やなー

しかもマリアン、たまに




"Takashi!! Look!! The Lyamas!!"



リャマ…標高の高い所に生息する、アルパカとかに似た生き物。
南米によくいる。

おおおお!リャマだー!!!
P2241030.jpg



でも数時間すると
マリアン

"Takashi!! Look!! The Lyamas!!"


P2241025.jpg


またかい!

見たよ!笑

でもマリアンは優しく、




その後7回ぐらい教えてくれました。




ちなみにドライバーのマルティンもファンキー。



、何か考える時、
「んーーーーーー」

沸騰したお湯が入ったやかんが出すような高温、、、じゃなくて高音を出します。

初め聞いたとき




え!?なんの音!?


ってなりました。



うわっ!!!コウモリ集まってきた!(超音波)
うわっ!!!イルカの群れだ!(超音波)
ボリ2小(ボリビア第二小学校)の子たちが寄ってきた!(モスキート音)


とはなりませんでした。


なるわけないでしょ。


いやー愉快愉快

そんな感じでドライブが続きます。

ボリビア4

芸術家の「生き様」をフォロー

f:id:ArtistODA:20170804174237j:plain


表現者集団サロン「みんな表現者」(メンバー募集中!)

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain



ブログでは書かない織田のLINE@
 登録無料!オススメアプリや
 芸術で生きるための知恵も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *
トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain