読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンダは地球を救う

結婚しても海外でやりたいことをする画家のブログ

ここ3か月間の成長と経験【発信と行動について】

起業家の日々 知っておくべき考え方

【SPONSORED LINK】

ここ3か月でODAは様々な経験をさせてもらっているので共有させて果物野菜!

半年前では考えられなかったことがどんどん実現できており、
今、自信を持って、ODAは日々成長、進化していることを実感しています!


内容としては
・ロンドンの芸術大学で最難関と言われ、大学の日本支部の人には、脱落するからやめておけとまで言われたコースを受け切れた(結果最高の経験となった)
・自分の絵に対する情熱が増し、人前で話す機会まで増えてきた
・自分がワークショップをして、多くの人に参加・興味を持ってもらって楽しんでもらえている
・様々なジャンルで夢に向かって頑張っている、今まで会うことができなかった人種の人ともたくさん会うことができた(冒険家、プログラマー、マインドコーチ、フェス主催者、ジブリッシュ講師、多くのイベント開催者、その他活動家)
・これまで絵やデザインをしている人と繋がりは数人いたけど、ここ最近毎週のように絵の活動をしている人と繋がることができている
・お尻がかゆい時はかけばいいことに気付いた
・人生で初めて絵が売れた

他もたくさんありますが、考え始めたら今聞いているプレイリスト(Pitch Perfect 2 Sound Track)が終わってしまう上にバナナも食べ終わってしまうでこの辺で。


なんでこんなことが起きてるんだろうと考えると、

もうただただ

思った事、共有したい!こと、これは良い!と思ったことを
「発信」して

したいなーと思ったことをやってみて
「行動」

しているからだと思います!

ラジオ付きバイクみたいな感じですね!
それかスピーカ付きバスケットボールですね!
お味噌汁付きラザニア定食もそんな感じかもしれないですね!(?)


IMG_5915.jpg


◆発信について

発信って素晴らしいと思うんです。
(ぱーぱーぱー)←今聞いているサントラのボイパ部分

なんでかというと、発信すれば、共感してくれる人が必ず現れるからです。

何かに情熱を注いで活動している人は日々仲間を探しています。
しかも、インターネットがここまで発達していて、
物理的に遠いとことの発信すら見ることができます。

だからその、いずれ会う仲間に届くために、発信し続けることが大事だと感じてます!
(オーオウ、ガットウドゥ!ガットウドゥ!)←もちろん今聞いているサントラ


しかもそうして出会えた人からは、これまでなかった発想や考えがあるんですyoyo!←サントラ
(ワッサワサワサシナリオゥ!)


自分がしていたことの別角度から取り組んでいる人、
自分の理想としている活動をしている人、
今の自分ではまだできないと思っていたことをしている人(基準値が引き上げられるイメージ)


たくさんの人に会えると信じています!^^


ちなみになんと、一昨日も、ここ2ヶ月ぐらいで会った素晴らしい子から
素晴らしい絵を広める活動をしている大学生を紹介してもらえたり、(先日シェアした記事の方)

さらには今朝はワークショップの応援とお部屋を紹介してくださった、エステサロン兼お部屋貸出のオーナーさんからメッセージをいただけたり、

他、先週から今週にかけて言うと
友達に誘われて、
自分で開催して、
ネットにあったからふらっと、
ほとんど知らない人だらけの飲み会とかイベントに3-4個参加したんですが、
今まで会った事のない人と30人ぐらい知り合いが増え、
その中でも何人にも基準値を引き上げられています。

本当に動けばご縁が広がり、本当に楽しいですね!
ご縁に感謝しながら今バナナ食べてます。(もぐもぐむしゃむしゃ、捥ぐ捥ぐ武者武者)←サントラではない

IMG_5460.jpg


◆自分が「したい」「できるかも」と思える事には「できない」ことなんてないと思うようになった


最近の一番の進化は、
「したいなー」「できるかもなー」って思った事ってやればいいと思うようになったことです!


「したいなー」「できるかもなー」って思ったことで、
できない理由なんてないと思うんです。
なんでもできると思えちゃいます。

例外として、
・時間がかかりすぎたり、
・やり方が悪くてできなかったり

ということはあるかもしてませんが、

「したい」って思うことは、なんか少しでもそこへの行き方のイメージはあるはずだし、

じゃあそのちょっとだけのヒントをまずやればいいなーと思うようになりました!

そのヒントをやってみたら、次のヒントが出てきて、
それを繰り返せば結局どんどん進んでいくと思うんです。


正に父が良く言っていた「地球は丸い」ですね。
海の上でも、船を進めばいつか島が見えてきますね。
でも地球は丸から、思いもよらぬ時に急に島が表れる、
でもそのためには動かないといけないですね!
(ドイチュラン ウッドメイクユー)←言わずもがなサントラ

あと、できない理由として「時間がない」というのは、正確には

「そのために時間を割く/時間を作ろうとするパッションより、現状への満足/現状の壁が大きいから」

と言うのがしっくりきます。

ただ、上の実際
・時間がかかりすぎたり、
・やり方が悪くてできなかったり
以外にも、

ODAが時速150kmの速球が投げられるかというと、確かにできないと思いますし
ODAが日本で右足を軸にしてターンし続けながら右足で焼き芋の薄皮を剥きながら左足でロシアに行き、右手で饅頭にきらきらネームつけることも確かにできないと思います。


これらはまず「できないかなー」ということすら思えていない段階にあるというのもありますし、その理由についてODAが思うことも下に描きます。


◆この世の中にあるものって結局はただの素粒子の集まり

ODA
読んでくださっているあなた
読んでくださっていないあなた(不可能)
アメリカの女子ソフトボールの4番(ブキャナン)(正確な名前は忘れたから違うかも)

ヒトだけでなく、この世にあるすべての物

その最小単位は素粒子であると言われています。


そう考えると、僕たちの眼にはモノや人に見えてますが、
結局すべてはただの素粒子の集まりですよね。


つまり、「地球」と「宇宙」って区分すらもただ我々が認識している区分なだけ
結局は全て素粒子の集まり、

つまり宇宙と人間は最小単位で言えば一緒だと、最近思うんです。

そう考えると、
何かが「できない」って何?ってなりますよね。

多分さっきの、ODAが150kmの速球が投げる と言う例で言うと
「150kmの球を投げる」ために「物理的」なことができていないからできないのだと思います。


さっきの、「全ては素粒子ある」と考えると、
確かに、今の自分ではそう言った物理的にハードルの高いことは「できない」と思ってしまうことがあります。

でも、それ以外のことは、結局「意識」の問題だと思います。

なぜなら、素粒子論でいうと、
地球含む宇宙はただの素粒子で、その素粒子

・人間が認識している「区切り」と
・人間の「意識」

が乗っかっているだけだからです。

つまり

1 素粒子の物理的な事柄で「できない」とされていることは現段階ではODAも「できない」と思う
2 でもその素粒子の「区切り」方は考え方で変えられることが多い
3 そして「意識」に関してはもうただただ自分次第


だと思うんです。

ハワイの看板

◆おわりだよよんでくれてありがとう大好きだけどバナナ美味しい


まだまだODAは自分の目指すゴールへは程遠いですが、これからも発信と行動で成長します。

皆さんもこの記事でなにかヒントを得られればウレシウスです!^^

もし気に入っていただければ、是非シェアしてください!

やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *

LINE@で画家旅情報配信中!
 登録無料!画家旅情報や
 やりたいことで生きるための知識も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


オーストラリア画家旅秘密のFacebookページ!

 「好きなことだけして生きていく」ために必要な

 ・活動1年で30万円の絵を提供した戦略
 ・活動の計画/日々の日課・収支報告
 ・画家旅中の動画・画像・音声
 ・価値の伝え方・導線の作り方
 ・便利なサービスや知識

  ・織田の持つ情報網からの情報のシェア
月々コーヒー1杯分の値段で毎日更新!

 f:id:ArtistODA:20170112124540j:plain

 月々コーヒー1杯分の値段で購読できるよ!^^


トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain