パンダは地球を救う

「世界で食える表現者」を当たり前にする芸術起業家

好きなこと/やりたいこと探し:「自分」って何?

【SPONSORED LINK】

f:id:ArtistODA:20160822072918j:plain

美大を出ずに完全我流で昨年の12月から10以上の絵を販売しております!ODAです!

 

画家や芸術家であれば多くの場合考えると思う

「自分」「自我」

について、

 

・自己表現に悩む画家さん

・今の仕事を辞めたい方や

・自分の好きなものがわからない方

・自分の価値をどう出していいかわからない人

 

などの参考になれBananaと思います。

 

 

結論:「自分」とは「宇宙の始まりからの今」であり、「スタンス」

 

意味がワカメサラダ(和風)かもしれませんが、

何要素かに分けて説明しますね!

 

明日ODAが12本足になってもODA

f:id:ArtistODA:20160822073829j:plain

例えば、今日は黒髪爽やかボーイのODAが、

明日12本足で肘から大量の無調整豆乳が流れ続けても、

 

それはODAですよね!

 

じゃあ、、、ODAって何?

 

ただDNAにたくさん常識や情報がくっついただけ

 

f:id:ArtistODA:20160822073900j:plain

ODAの発する言葉や考え方、好きなことなどはどうやってできたのかな?

と思うと、

 

生まれてからこれまでで

父ちゃん、母ちゃん、

そして色んな人や出来事によって、

 

日本語を話す、絵が好きな

テンションがどちらかといえば高めな

(&その他もろもろの要素がある)

ODAになってます!

 

それって、

「本能」とか「DNA」レベルのものに

たくさんの「情報」が乗っかって、

今の好きなものややりたいこと、

その他の自分の考えなどになっている気がするんですよね!

 

例えば、生まれ育った地域で

グラタンにカバン載せるのが当たり前だったら、そうしてたと思います。

 

でも、幸い、台湾でもオランダでも日本でもカバンonグラタンしてなかったんですね!

 

DNAすらも、自分?

 

f:id:ArtistODA:20160822074004j:plain

はい、そろそろ頭おかしいですね。

 

さっきまでの論理だと、

「自分」の本来の要素は

DNA」や「本能」となりますけど、

 

それって本当に自分なんですかね?

 

だって、「DNA」も「本能」も

 

父ちゃん、母ちゃん、

遡ってお猿さんや微生物からの繋がりでできていますし、

 

遡ると、宇宙の起源になりますよね!

 

その結果、「自分」って、「宇宙の始まりからの今」ですよね!

 

コップも「コップ」とは限らない

f:id:ArtistODA:20160822074052j:plain

コップも、

一応今の世の中では共通の理解として「コップ」ですけど、

 

ODAがそれを「左タマキン大統領EX」と呼ぶことにしたら、

それは「常識」ではないですが、

多分「左タマキン大統領EXなんだと思います。

 

しかもこの「左タマキン大統領EX」も、

読者さんは過去からの「識」で連想するものがあるので、

 

ODAが「タマキン」を「パン屋さん」って呼んでもいいわけですよね!

 

だからODAはブログで「タマキン」と書いても恥ずかしいことはありません。

 

コップに戻ると、

あれは名称としては「コップ」だけど、

 

ガラス(というものを名付けた人や作った人や発明した人)がいて、

それを水を入れやすい形に成形したものを

「コップ」と呼ぶことにした

 

という前提の「コップ」ですね!

 

じゃあ「自分」って何なの?:絶対的な実体はない

f:id:ArtistODA:20160822074205j:plain

この理論でいくと、「自分」というのは、

 

明確な実態や答えはない

 

つまり何にでもなれますよね!

 

周りが認識しているODA

黒髪爽やかハイテンション奇人

かもしれませんが、

 

明日から

シルク製の礼儀正しいラジオ

になってもいいわけですよね!

 

明日から

天才になってもいいし、

ラジオパーソナリティになってもいい、

 

美大を出たことがなくても画家やっていいし、

サラリーマンでも明日から剣士にだってなれる!

剣士ですよ!?剣士!いいなー

 

「働かなくてはいけない」なども、

「資本主義経済のルール」の上では、

まるで「働かなければならない」ように思わされがちですが、

 

それは実は選べますよね!

 

「働かないと暮らせない」

かどうかは、やり方や人によりますが、

 

世間一般では「働かないと暮らせない」というのが「常識」になってますが、

これもまた「一つの認識にすぎない」ですね!

 

「自我」はやりたいことの「スタンス」

f:id:ArtistODA:20160822074409j:plain

となると、「自分」や「自我」というのは自分が決めればいいと思うんですよね!

 

コップも自分も絶対的な実体はないから、

 

そこに自分の「スタンス」を決めればいいですね!

 

例えば、

 

「画家」「会計士」「エロい人」

 

それが、「自分」だと思うんです!

 

スタンス:好きなこと/やりたいこと

f:id:ArtistODA:20160822074308j:plain

それは自由ですが、

多分好きなことややりたいことにスタンスを設けるのが良さそうですね!

 

さっきの、「自分には実体がない」とか、

「常識などない」論理で行くと、

 

人殺しとかも許されてしまうのですが、

 

これに関しては「本能」という情報が

「身体」という情報に乗っかっているので、

 

その身体という過去からの「情報」上にある以上、

好きで殺したりはしないと思うんです!

 

と同時に、

「楽しい」「嬉しい」「美味しい」

などの3C(「クリームチーズチャンジャ」の略ではないよ)のように

 

本能的なプログラムが「身体」という情報にはあるので、

それを無理やり背いてまでスタンスを決めないでもいいと思うんです!^^

 

人を殺す人はこれまた、

「怒り」「恨み」などの過去からの情報によるものになると思います。

 

やりたいことはやればいい

f:id:ArtistODA:20160822074546j:plain

なので、

 

「やりたいことをやる」

 

やり終えたらまた「やりたいことをやる」

 

でいいと思うんです!^^

 

できそうになくても、

「やりたいならやれるようにやる」

 

その間に、

「お金を稼が無ければいけない」

「働かなければいけない」

などの、

過去の方々が築いてきた「識」があるので難しいですが、

 

その「~~しなければいけない」

も「絶対」ではないですよね!

 

「~~なければならない」という「識」も実は「絶対」ではないので、

それ以外の方法で幸せに生きれれば

それはそれでいいですしね!^^

 

マッチョメン(まとめ)

f:id:ArtistODA:20160822074631j:plain

まとめると、

・自分は宇宙からの起源での今

・「常識」は過去からのひとつの認識にすぎない

・自分は実体がないから、何にでもなれる

・「自我」は「スタンス」、なりたいものになってやりたいことをすればいい

 

という感じですね!^^

 

ただ、その「やりたいこと」も必ず何かの「識」や「本能」が付随しているので、

 

それに従えばいいですね!

その答えは自分の体にありますね!

 

「楽しい」「嬉しい」「美味しい」

素直になることが、

 

今の身体情報を用いて生きている上では、

一番の答えかもしれないですね!^^

 

自分に究極に素直になる、

これがODAの画家として目指す表現です!

芸術家の「生き様」をフォロー

f:id:ArtistODA:20170804174237j:plain


表現者集団サロン「みんな表現者」(メンバー募集中!)

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain



ブログでは書かない織田のLINE@
 登録無料!オススメアプリや
 芸術で生きるための知恵も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *
トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain