パンダは地球を救う

「世界で食える表現者」を当たり前にする芸術起業家

アイディア発想!資本主義では作れないものを創る方法

【SPONSORED LINK】

希望の部署でない、パソコンで数字管理する部署に配属になって、

そのおかげで、この3年間で

「自分のやりたいこと」をするために、

画家さん、脳科学者さん、古武術家さん、ダンサーさん、ジブリッシュ講師さん、起業家さんその他、数百人単位でものすごくたくさんに人に会いました!

f:id:ArtistODA:20160904083517j:plain

 

その中で考え方や知識を学び、いろんな話を聞きながら、

ODAが何を目指してるんだろう?って思った時に、

「圧倒的な価値」「衝撃」「感動」を与えたいのかなー

と最近色んな方に会いお話を伺う中で、思うようになったんだ!

 

でも、情報が溢れる今、そう言った感動をあたるためには、

これまでにないものを「創る」ことが重要なのかなと思う。

 

じゃあ、「これまでになかったもの」を「創る」にはどうしたらいいかな?

 

って思って、そのためにできそうなことを書きました!^^

資本主義は赤字の物は作れない

資本主義経済だと、まず排除されるのが「赤字」のものだよね!

でも、資本主義が絶対でもないと思うんだ。

 

今後は資本主義とは違った考え方もどんどん出てくると思う。

じゃあそうなったときに、「新しいもの」を作りたい場合、

赤字となりそうなものをあえて狙うのが案外良かったりすると思うんだ!

 

赤字のようで赤字じゃないもの:長い目で見たら黒字

さらに、「短期的に赤字だと思われている」けど、

長期的に考えられれば赤字じゃないものってあるよね!

 

でも

・情熱(好きなこと、やりたいこと)

・忍耐

・アイディア

・みんなでやる

の4つの方法があればで、その短期的な赤字を乗り越えられると思うんだ!

 

赤字を赤字じゃなくする:みんなでやりたいことをやる!

みんな興味なさそう

採算が合わなそうなもの

 

でもそれが採算があうかどうかを調べられる

そんな時代になってきました!

 

しかもその準備資金も得られるし、

応援もしてもらえるシステムとしてクラウドファンディングがあるよね!

 

これをODAとしてももっと使っていこうと思うんだ!

そのためにはみんなが欲しがってそうなものを知らないといけないよね!

 

じゃあみんなが欲しがるものってなんだろう? 

みんなが欲しがるものってやっぱり一番上に書いた

「楽しい」「嬉しい」「面白い」

で、

その先に

「圧巻」「衝撃」「感動」

があると思うんだ。

 「参加したい」人が増えてきている

そして、その「楽しい」「嬉しい」「面白い」の中でも、

徐々にみんな

「表現をしたい」

「参加したい」

って思うようになってきている気がするんだ。

インスタグラムとかFacebookもその流れを作った要因だと思う!

 

そして、みんな表現をしたい時代だからこそ、

みんなでやるってすごい大事だなと思うし、

 

みんなでやると、一人の天才にも創れないものの創れると思うんだ!

 

赤字のようでそうでないもの:レジャー

 遊びに行ったり、レジャーって何のためにしているかといえば、

楽しいからだと思うんだ!

 

でもレジャーって資本主義的には赤字だよね?

でも、自分への投資とか、リフレッシュとかいう意味を考えると、

赤字かもしれないけど、悪ではないと思う。

 

本当は、人間の根本はそういう楽しいとかを求めていて、

そういうことをするのが一番いいんじゃないかな、と思うんだ。

 

やりたいことで食べていける時代

そして実は、

やりたいことしていても食べていけるという時代になっている

という可能性もあるな、、、と最近思うんです!

 

むしろ、「やりたいこと」をやることによって

スーパーモチベーションで世の中に価値を作ることが、

実は一番世の中のためになるんじゃないかな

と最近思うんです!

 

アートも赤字のようだけど、圧倒的価値

僕の大好きな村上隆さんは

すごいものを作るには膨大な時間と資金が必要

と言っている。

 

オススメ!村上隆さんの思想を書いた本はこちら

芸術起業論

新品価格
¥1,728から
(2016/10/2 10:49時点)

本当に新しいものを「クリエイト」「創造」する場合は

ODAすごいものを作るには膨大な時間と資金が必要と思う!

 

だって、資本主義が作れなかったものを作るってすごいよね!

 

でも、そう考えると、そう言ったアートは

資本主義から見たら「赤字」という悪だけど、

資本主義の外の枠で考えたら「価値」だと思うんだ!ははは

 

「今世の中にないもの」の段階レベル

「世の中にないもの」

にも色んなレベルがある。

 

そのどのレベルでもいいから、新しいものを「創る」ことが世の中のためになるんじゃないかなと思う!^^

 

まるっきりなのか、

絵の中でも、その手法なのか、画材なのか、

自分だけができる、「世にないもの」はなんだろうね?^^

 

これまでにないものを「クリエイト」する「伸び率」

が大事な時代なのかもね !

 

まとめ

楽しかったり、面白かったり、感動するものを

みんなで一緒にやることで、

圧倒的な価値とか、これまで作れなかったものを創ることができるんじゃないかな!

 

って思いましたし、

それができるためのツールや環境が整ってきている、

そんな時代なのかなーと思いますね!^^

 

が故にODA大人の文化祭やワークショップをしています!^^

 

1月から3か月間、オーストラリア画家修業を計画中!(開催有無は11月に決定)

 1月から3か月間、オーストラリアのバイロンベイと言う場所で

画家修業をする計画をしています。

(開催するかどうかの決定は11月に決まります。すごく行きたいところがあって、そこに行ければ開催中止、でもその場合、それ以上に大きなご報告をします!^^)

 

東証一部上場の化学メーカーにいながら、

結婚もしています。

 

でも、昨年8月にロンドンで1週間芸大のコースを受け、

昨年11月から会社と並行で画家活動を行い、

色んな方と会い、

学んだり一緒にコラボしたりする中で、

 

人生一度きり、自分が信じたことに挑戦してみたい

 

と思うようになりました。

 

妻にも相談をしました。

こうして、この3か月のチャレンジをすることを許してくれる妻にも本当に感謝しています。

 

自分には何ができるかな?と考えた時に、

生まれてからずっと自分を支えてくれている犬の絵を描くことと、

どの国の人とも仲良くなれること

だと思った。

 

だから、今回「今の自分」を試すために、

3か月路上ライブペイントで暮らしてみます。

 

恐さもありますし、わくわくもあります。

でも、これまでに一年間のワークショップや画家活動を通じて得たご縁や経験をフルに使えば、できるんじゃないかな?と思うんです。

 

ただ、このチャレンジは一人では成し遂げられるかわかりません。

宿や生活費、渡航費など、様々なコストもかかります。

 

しかも、「普通のライブペインティング」では終わらしたくはないんです。

 

音、匂い、

新しい素材、

描くときのパフォーマンス、

 

そして、

 

ODAの周りの人々もSNSで参加できたり、

日本の友人と海外の人を繋げたり、

 

そんなライブペインティングにしたいです。

 

そして、その経験の報告会を帰国後に開き、

こうしたチャレンジをすることや、

自分のやりたいことで生きていくための糧となるように、

皆さんにシェアしたんです!^^

 

そこで、皆さんに力を借りたくて、

11月にクラウドファンディングを立ち上げます。

(すごく行きたいところがあって、そこに行けるかどうかの結果次第で、チャレンジを行えるかどうかが変わるんです!)

 

これに関してはまだまだ企画を練っていますが、

楽しい案がたくさん出てきました!

 

随時ブログでその内容やリターンなどを共有させていただきますね!^^

芸術家の「生き様」をフォロー

f:id:ArtistODA:20170804174237j:plain


表現者集団サロン「みんな表現者」(メンバー募集中!)

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain



ブログでは書かない織田のLINE@
 登録無料!オススメアプリや
 芸術で生きるための知恵も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *
トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain