パンダは地球を救う

「世界で食える表現者」を当たり前にする芸術起業家

【ODAは牛を殺せないのに牛を食べる、感謝しないといけない】

【SPONSORED LINK】

ODAは牛を殺せないのに牛を食べる、感謝しないといけない】


ご飯を食べる前の

いただきます。



例えば焼肉、




その目の前の焼肉が


どういう牛で、どういう場所で育って、

なんて言う名前で、

どんな性格で、どんなものが好きか、

誰がその牛を育てて、

その牛は日々何を考えていて、

その牛は誰に育てられて、



その育ててる人はどんな人で

どんな気持ちでその牛と接して



そもそもなぜ牛を育てているか、

そしてその牛が屠殺されるときは

牛も屠殺する側もどんな気持ちか、




改めて考えてみる。






野菜も、

土、種などにこだわり、育てて、

天気という大いなる相手とのやりとりを経て

大事に育てたもの、






今一度これを考えてしっかりいただきますをしようとおもう。

そうすれば、もっとゴミや廃棄は減る気がするね!




なんせ、今、ゴミが多すぎて、

無駄に物が捨てられすぎてると、ODAは思う。



【大量生産大量消費】


コンビニのおにぎり


このお米のストーリーを考えれば、

またご飯を残さないでおこうと思うけど

その間には機械があることでまず、


感謝を忘れてしまいがちになる。



大量生産ということも、感謝を忘れてしまいがちになる。


少し話はずれるけど、

機械で作ってなかったとしても、

例えば工場ワーカーさんがおにぎりを作ってる場合、

やっぱこのおにぎりを作ってる人が、

笑顔で作ってくれてないと、やっぱり食べたくないよね。

でもその人たちがもし笑顔で働いていないとしたら、



きっと理由はお金



だよね。

お金というものがあるから、


大量生産大量消費とか、無駄がたくさんできた。


この強固なシステム自体を変えるのは難しそうな気もするけど、

その反面、今後の世界を作っていくのはODA含めた若い人たちだと思う。


そんなこんなでODAは都会のど真ん中で出張おにぎり屋さんとかしたいなーって思う。


ベッキー、スマップ、ののちゃん



世界で多くの人がテロで亡くなっている間に、

スマップの解散やベッキーの不倫が幾度となく流される




ここにも、お金が関係しているとも思う。



きっとそれを流したり、

街角インタビューとかする方が、コストがかからないんだと思う、

違うかな?



でも、本当は、世界でどんなことが起きて、

日々どれだけ苦しんでる人がいるか

そういった内容が流れていてほしい!

なんでかというと、

ベッキーの不倫とかは、

取り上げなかったらベッキーも今ほど辛くなかっただろうし、

その反面世界で何が起きてるか流せば、

そこから平和の種が生まれるかもしれない。




テレビ離れでコスト削減があるのかもしれない、


でも、だからこそお金に迎合しない、


世の中のために


のニュースが溢れる世の中がいいな!


今起きてる、ん?と思うこととか悪いこと、


これは、誰が悪いとかじゃなくて、

システムが悪いのだと思う


でも若い僕らはそれを変える力を持ってる!



若くてよかった!

芸術家の「生き様」をフォロー

f:id:ArtistODA:20170804174237j:plain


表現者集団サロン「みんな表現者」(メンバー募集中!)

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain



ブログでは書かない織田のLINE@
 登録無料!オススメアプリや
 芸術で生きるための知恵も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *
トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain