読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンダは地球を救う

結婚しても海外でやりたいことをする画家のブログ

4月24日ワークショップの際の募金に関する説明と描いた夢の絵について

ワークショップ

【SPONSORED LINK】

【急遽募った募金について】 
熊本出身のもこちゃんの勇気ある行動で、
急遽募金を募ることになりました。
 
皆さんご理解いただき、
又、ご協力いただき、ありがとうございます。
 
これ、もこちゃん、すごい勇気いると思うんですよ。
 
募金って、今の世の中、いざ、始めるとすごい色々意見言われがちだと思うんですよね。
 
 
なんせ織田も、街中では募金しませんもん。
 
 
募金募ってる人の得体が知れないし、
経路もわからないし、
一過性で終わらないかという保証がないし、
それをその人達から聞くための時間コストを考えると、
街中の募金に入れるより自分が何かしたほうが早いと思ってしまう。
 
  
そういう意味で街中で募金する場合は、
最悪の場合その人達に丸々お金が行ってもいい、
という覚悟で募金しないといけないと思います。
 
そんなこんなで、募金に対しては色々意見がつきまとうと思う。
 
でも、今回もこちゃんが声をかけてくれて、
是非お願いしたいと思ったのは、
 
しっかり説明をしてくれて、
その後の経路や使い道も明確にしてくれる、
 
もこちゃんのご友人の方が熊本で実際に大変な思いをしているから、
その子とその周りの子に直接送るし、
説明もまたしてくれるし、
 
何より、熊本の、
親身になって見れる生の情報を得るいい機会になると思い、
今回お願いしました。
 
 
ワークショップで頂いたお金から13000円をもこちゃんに渡しました。
 
もこちゃんが合計いくら募金額を募って、どのように使ってくれたかというのはまたもこちゃんから(もしくは織田経由で)説明があります。
 
 
この"お金"の意味はたくさんあります。
 
募金、想い、色々あると思いますが、
 
 
織田が個人的に正直一番"価値"だと思うのは、
 
 
"その額を払った分、そこに関心が沸く"
 
 
ということです。
 
 
株やFXやり始めると企業とか経済関連の情報がよく入ったり興味持つのと似た感じです。
 
 
それを通して、
テレビと現地の実態の違いなどを今後知れたらな、と思ってます。
 
 
完全に個人の意見なので色々と意見などあると思いますが、
ひとまず今回の募金についてご理解頂き、本当にありがとうございます。
 
 
 
【描いた夢の絵について】
 
 
上の、募金の価値と今回の夢のワークショップの内容、
実は織田の中ではすごくリンクする部分があります!
なので下にCar key math(かきます)
  
 
今回、夢を描いてもらい、
  
それをさらに超えた大きな夢を描いてもらいました!
  
 
そしてODAスタイルでは、それを壁かどこかに貼ります!
 
 
これ、見える場所だとそりゃあもういいですし、
 
実はあんまり目につかない場所でもすごい効果あるんですよ!
 
 
織田は、大学時代から壁に目標や夢を貼ってますが、
自分が当初想像している以上にそれに近づいてたり、
 
その時はなんとなくで描いた目標も、
あんまり意識せずにそこにたどり着いてたりしてます!
 
 
一例を挙げれば、幾多ある壁に描いてることの中にある、(この目標も一例です。今は減りましたが、当時は壁に色んな目標描いて貼ってました)
何気なく書いた
 
"投資家になる"
 
  
これは、当初、多分何かしらの本を読んで、
投資家は経済的な面から自立できるし、
投資して回収できるようになればそれだけの知識もついてるだろうなー
程度で考えていました。
 
 
それから一年後ぐらいに、
物欲が少ない織田は、銀行にためているお金もったいないと思って
 
株をやり始めて、儲けて
(投資家になるというような目標はあんまり意識せず)
 
 
株価が高止まりし出したらやめて、
その後、
 
当初の目標だったロンドンの留学のために
 
一番安い外貨両替方法を探していたら
FXを見つけて、
 
 
チャートを毎日何気なく見てたら、
これ、儲けられる!
と思って、ボーナスを注ぎ込んで倍にして、
 
 
でもこの規模でやっていても、
ある程度のリスクあるやり方しないと
いつか損するな、と思って、
面白みがなくなってやめて、
でも今後も、こんな風に、より
"投資家"という面で何か動いたりするんだと思います。
(投資家って定義広めだから割と色々がこの中に入るとは思うけど)
 
 
でもこれらのことは、
その目標を描いた時は全くプロセスとか方法とか意識してなくて、
 
 
その最中も、特に"投資するぞー!"っていう意識はありませんでした。
 
 
この、
"無意識的に目標に向かっている"
のを利用するために、
 
 
"サバティカル期間"
 
 
というのが脳の仕組みにあります。
 
 
簡単に言えば、
 
赤い車が欲しいと思ったら、
街中の赤い車が目につくようになったり、
 
 
そこまでわかりやすくないレベルでも、
 
脳にインプットさえされれば、
その目標に向けての素材を脳は無意識的に探り始めるんだと思います。
 
 
でも、
一度夢をかけばいいかといえばそうではなく、
多分、夢の洗い直しとか
夢の更新
夢の再確認などを、
 
 
何気なくでもしないと、
多分日々の生活や忙しさに引き戻される気もします。
 
 
そんなこんなで、
 
夢を描く、
描いたものを見る、
そのために貼る、
もっとしたいことが出たら描き直す、
 
 
さらには、
 
 
他の人の夢を聞く、
その夢をインプットする、
他の人の夢に対してもサバティカル期間が働く、
他の人のために閃きが生まれる、
その子に伝える、
両方ウレシウス、
 
そんな風になればなーと思ってます!(*^^*)
 
 
織田は海外で活躍する画家になり、
画家として多くの人が食べていける世の中に、
そして、みんながより自由に表現できる世の中にすること、
それをワークショップで世界中に伝えること、
それを多く場所で、様々な人種の人と交わってやる夢があります。
 
 
そこに行くための行き方はたくさんあると思うんですが、
1人での発想や行動では限界があると思います。
 
なので、こうして皆さんで掛け算をして、
そしてできればお互いの夢や目標に協力しあえたらな、って思います!(*^^*)
 
 
また今後もワークショッパーとして色んな仕掛けや内容を盛り込んでいくので、
また是非お越しください!!!

やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *

LINE@で画家旅情報配信中!
 登録無料!画家旅情報や
 やりたいことで生きるための知識も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


オーストラリア画家旅秘密のFacebookページ!

 「好きなことだけして生きていく」ために必要な

 ・活動1年で30万円の絵を提供した戦略
 ・活動の計画/日々の日課・収支報告
 ・画家旅中の動画・画像・音声
 ・価値の伝え方・導線の作り方
 ・便利なサービスや知識

  ・織田の持つ情報網からの情報のシェア
月々コーヒー1杯分の値段で毎日更新!

 f:id:ArtistODA:20170112124540j:plain

 月々コーヒー1杯分の値段で購読できるよ!^^


トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain