パンダは地球を救う

「世界で食える表現者」を当たり前にする芸術起業家

クラウドファンディング達成のためのページの作り方

【SPONSORED LINK】

f:id:ArtistODA:20161101134334j:plain

人生初のクラウドファンディングで、設定金額の30万円を大きく超えて、

70名の方から728,677円もの支援をいただくことができ、

目標を達成することができました。本当にありがとうございました!!!

 

・リンク:会社を辞めて妻とともにオーストラリアに画家旅に出たい

 

そんな人生初のクラウドファンディング達成に向けて

クラウドファンディングページの作り方で工夫した点をシェアするね!^^

 

クラウドファンディングページを作る上での心理学的な知識も交えて書くし、

今後クラウドファンディングを立ち上げたい!達成させたい!という方は必見!

 

クラウドファンディング達成のための参考ページ

・リターン設定方法

クラウドファンディングのリターンの設定と注意点 - パンダは地球を救う

 

クラウドファンディングをする前に知っておいてほしいこと

初めてのクラウドファンディング達成に向けての考え方 - パンダは地球を救う

 

クラウドファンディングを挑戦による資金調達以外の7つのメリット

クラウドファンディングの隠れたメリット7つ!資金調達はただの一部 - パンダは地球を救う

 

クラウドファンディング達成できるページの作り方

クラウドファンディングページを作る際は写真を多めに

f:id:ArtistODA:20170106182614j:plain

初のクラウドファンディングだと特に、

プロジェクトへの情熱や達成への意気込みなどで

どうしても文章が多くなりがち!

 

でもあんまりじっくり読む人の方が少ないし、

きてくれる人にとって見やすさが一番だから

見出しと写真で大体のことがわかるぐらいの構成にするのがオススメだよ!^^

 

リターンも全部に画像を入れる方が圧倒的に見やすくなるよ!^^

自分の画像を載せるのがオススメ

f:id:ArtistODA:20161110080735j:plain

クラウドファンディングページやリターンに使用する画像には、

できれば自分の画像が載ったものを使うことをオススメするよ!

 

支援をいただく身として

自分の顔をさらけ出してお願いをする方が、

誠意が伝わると織田は思ってる!^^

 

もし顔出しがNGの場合は、

赤ちゃん(子供)や女性の画像にすると、

見てくれる側の方の心理的には安心感を持ちやすいよ!^^

 自分のこれまでの活動について書こう

f:id:ArtistODA:20161102081429j:plain

クラウドファンディングページを訪れてくれる人は、

初対面の人の可能性もあるから、

・これまでしてきたこととか、

・そのプロジェクトへの思いとかがあると、

 

より知ってもらえて、信頼や共感を持ってもらえるかも!

 

ただ、この時も文章はなるべく簡潔に見やすく、

写真でアピールするのがオススメだよ!

 

クラウドファンディングを達成した時の資金の使い道を書こう

f:id:ArtistODA:20161226173308j:plain

あとはクラウドファンディングを達成した時の

資金の使い道もしっかり書くのをオススメしてるよ!

 

支援してくださる方々は

「そのプロジェクトの目的」

「支援したら何が起きるの?」

 

という達成後のストーリーを一番期待していると思うんだ1

 

だから、その一番具現化したものとして

クラウドファンディングで得た資金の使い道を書くと、

支援する際のイメージを持ちやすいと思うんだ!^^

リターンを沢山用意しよう「松竹梅」の心理

f:id:ArtistODA:20161226171702j:plain

リターンについてはまた別記事で詳しく書くけど、

 

例えば

1万円支援したくても、その支援額のリターンがなければ支援できないよね!

(正確には、支援はできるけど、それに見合ったリターンではない)

 

だから定食屋さんの「松竹梅のように、

たくさんのリターンを用意することをオススメするよ!^^

 

リターンはクラウドファンディングの

立ち上げ側も支援側にとっても楽しい場所、

立ち上げてからの追加もできる(変更はできない)から

つべこべ考えるより、楽しもう!^^

 

クラウドファンディングページの最後に思いをしっかり書こう

f:id:ArtistODA:20161218010941j:plain

そして最後にお待たせしました!

クラウドファンディングページを作る上で一番書きたかった、

クラウドファンディングやプロジェクトへの想いを最後に書く!

 

なんで最後に書くかというと、

最後まで見てくれた人は、

・紛れもなくそのプロジェクトに興味を持ってくれているし、

・そのページを見る時間の終わりも見えてるから、

ちゃんと読んでくれる可能性が高いんだ!^^

 

だから自分の意気込みや不安な点なども含めて、

しっかりと(長すぎない程度に)

クラウドファンディングへの想いは

最後に書くといいと思うんだ!^^

 

クラウドファンディングに関する質問や疑問は織田までどうぞ!

クラウドファンディングに挑戦したい!」

という人はメッセージベースであれば、LINE@から聞いてね!^^

 

個別相談はオーストラリアにいるので、ひとまずはできないかな!

その場合帰ってきたらまた相談しましょう!^^

 

f:id:ArtistODA:20170106164236p:plain

芸術家の「生き様」をフォロー

f:id:ArtistODA:20170804174237j:plain


表現者集団サロン「みんな表現者」(メンバー募集中!)

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain



ブログでは書かない織田のLINE@
 登録無料!オススメアプリや
 芸術で生きるための知恵も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *
トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain