パンダは地球を救う

「世界で食える表現者」を当たり前にする芸術起業家

プロ無職るってぃから学ぶこれからの時代のクリエイターの生き方

【SPONSORED LINK】

f:id:ArtistODA:20171127025207p:plain

どうも!スタカフェコーディネーターと画家をやってる織田(twitter: artist_oda)だよー!今日はスタカフェでこれを主催したよー!

 

同い年で、発信方法や戦略の立て方、コミュニティ運営をする上で織田もめちゃんこに参考にしているプロ無職るってぃの講演会!

テーマは違えど、織田なりに、クリエイターがこれからの時代で生き抜いていくために必要なものもたくさん詰まっていたと感じたからここでシェアするねー!^^

 

 

 

クリエイターもこれからの時代生き抜くには発信力が必要!

 

今から始める人はいきなり全部手を出すのではなく、一つの発信媒体である一定(1000フォロワーなど)行ったら、次はその「型」を使って他の発信媒体を増やす

 

みたいな流れで横展開していくのがオススメ!これで織田も一応twitter, instagram, facebookは今んところ全部1500以上!目指せ全部10万フォロワー!

 

イベントでツイッターを活用する方法

f:id:ArtistODA:20171117085655j:plain

 

ちなみに織田も以前TechCrunch Tokyoというスタートアッパーが集う大イベントでツイッター活用したらフォロワーその日で100人増えたよ!

 

クリエイターがこれからの時代でキュレーターに勝つために

f:id:ArtistODA:20171107012119j:plain

 

つまりまとめる人は創作に時間をかけずに、

しかも掛け算を起こすことができる!

 

その分クリエイターは

  • スピード
  • 圧倒的感動
  • 他が真似できない深さ

などでキュレーターより「個」や「個性」を超えることが求められるし、

織田の場合はそれをチームで成し遂げようと、現在表現者集団を運営してるんだ!^^

 

▼織田の表現者集団「みんな表現者」についてはこちら

織田が運営してるサロン「みんな表現者」が目指している世界 - パンダは地球を救う

 

 

その反面、キュレーターだと、自分でクリエイトを直接してない分、参入障壁は低いし、真似されることもある!

ここでどう自分独自の視点を盛り込んだクリエイト且つ需要があるものができるかがキュレーターには求められる!

 

クリエイターがこれからの時代を生き抜くには掛け算が大事

f:id:ArtistODA:20171029002244j:plain

 

綺麗に絵を描くことだけで勝負をしていたら、そのジャンルで一番にならないと「唯一無二の価値」は生まれないけど、

 

もしちょこっと綺麗な絵がかけて、しかも猫が好きならば

猫をペットとして飼っているお金持ちさん向けに「世代を超えて残せる猫の絵」を描いてあげて価値を高めることができるし、

 

織田の場合は

  • 愛犬×絵×周りに画家がいない人に届ける
  • スプレーアート×和のモチーフ×オーストラリアでする×ライブ感(完成速度)

という、手法×ジャンル×届ける場所で独自の価値を出したよ!^^

 

▼前日に別府で15分でライブペイントで描いたスプレーアート

https://www.instagram.com/p/Bb6vVuxgJPA/

Went to Beppu with my artist team "Minna Hyogensha(Everyone is a expresser)" to perform at #beppuartmonth Beppu is the hotspring town in Japan! #ベップアートマンス に #みんな表現者 のみんなで出展!織田は絵を描いたよー!!!いやー楽しかった!次は海外!!!#JAL #sun #mars #火星 #ocean #anotherworld #Japan #japaneseartist #artist #instartist_ #mtfuji #crane #鶴 #宇宙 #火星 #オーロラ

 

▼(参考)絵はストーリーで売る!に関する記事はこちら

「なぜゴッホは貧乏でピカソはお金持ちだったのか?」は芸術家は絶対読むべき - パンダは地球を救う

 

るってぃのように、旅×テクノロジーで独自のジャンルを築けたりもする!

 

つまり、今までの人と同じルールで戦うのは時間がかかりすぎるし、世の中に新しい価値を出すのに時間がかかる!

それであれば、自分の能力の掛け算や他のクリエイターとの掛け算今世の中にない価値を作ろう!^^

これからの時代を生きるために大学生クリエイターに伝えたいこと

 

特に芸大にいる人や、個人で趣味でクリエイトしている人も、

必ずどんな作品でも届けられたら売ることだって可能だから

そこは怯えずにどんどん発信して、接点を持って、まず売ってみよう!^^

 

ちなみにクリエイター向けに、無料ですぐにオンラインで販売を開始する方法などもブログでまとめてるよ!ぜひ活用してみてね!

 

▼クリエイターが明日からオンラインショップでものを売る方法

自分の絵やオリジナルグッズをオンラインショップで売る方法 - パンダは地球を救う

 

クリエイターがこれからの時代を生き抜くためのまとめ

  1. 発信して接点を増やす:接点がないとものが売れる可能性すらない
  2. キュレーターに勝つための「個」や戦略が必要
  3. 個人の能力やチームで掛け算を起こす
  4. まず自分の価値を届けて対価をもらう経験をすることから始める

 

織田に相談したい場合はLINE@から!

f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain

 

大阪の人ならスタカフェで無料で相談受けるよ!

www.artistoda.com

織田のオンラインサロン「みんな表現者」はこちら

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain

 

芸術家の「生き様」をフォロー

f:id:ArtistODA:20170804174237j:plain


表現者集団サロン「みんな表現者」(メンバー募集中!)

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain



ブログでは書かない織田のLINE@
 登録無料!オススメアプリや
 芸術で生きるための知恵も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *
トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain