パンダは地球を救う

「世界で食える表現者」を当たり前にする芸術起業家

起業のステップとコツをスタカフェ相談員がまとめてみた

【SPONSORED LINK】

f:id:ArtistODA:20171009195953j:plain

こんにちは!

スタートアップカフェで起業相談員をしながら、個人でも画家活動や表現者向けコミュニティ運営をしている織田(@artist_oda)だよ!^^


ここ数ヶ月、ブログなどを通して毎日たくさんの相談を受けて、そして9月からはプロとしてスタートアップカフェの起業相談員をさせてもらっている織田だけど

今日は日々の相談で使っている「起業のためのステップとコツ」を凝縮させた記事を書いたよ!

 

10,000字近い大作だけど、これから起業したいと思っている人はこの記事のステップを追うことで今後の活動に役に立つ情報とコツが盛りだくさんなので、是非参考にしてください!^^

 

 

 

起業のステップ1やりたいことからの逆算、好きこそ物の上手なれ

f:id:ArtistODA:20170425130911j:plain

まず起業する際には自分の好きなことでないと長続きしづらい!なので、何をやりたいかを考えて、書き出してみよう!

  • 自分の好きなことは?
  • 得意なことは?(can)
  • やりたいことは?(want to)
  • やるべきことは?(must社会的に)

起業する際にやりたいこととと得意なことが同じであれば嬉しいけど、別に今できなくても、やりたいことであれば今から学び始めても十分だし、やってみる価値はあると思う!

起業では結局最終的に一番強いのは"好き"であって、その情熱が、起業で立ちはだかる壁を打ち破るのに大事!

 

起業のコツ できる人からパクろう

f:id:ArtistODA:20160904083517j:plain

 

起業する上でやりたいことが、まだやったことがないことだとしても、好きであれば挑戦する価値はあるけど、

それをイチから全部独学でやるほど、世の中ゆるく回ってない!

 

できれば、既にある程度そのモデルや分野をできる人から教われば、今から1,2,3,と行くより、いきなり5,8,10と飛び飛びでその分野で成長できるよ!

プライドを捨てて人から聞こう!

起業のコツ 夢は大きく、そこから逆算

f:id:ArtistODA:20161128141200p:plain

自分が何がしたいか?が見えたら、小さなステップだけでなく、
最終的にどうなりたいかまで考えよう!

その時に、夢はでかければでかいほど、視野が広がるし力も湧く

そしてその夢がより鮮明にイメージできればできるほど、具体化しやすくなるよ!

 

起業のコツ 夢の叶った日を演じる、日記を書く

f:id:ArtistODA:20161023012451j:plain
 

そのためにおすすめとしては、夢が叶った日の1日を想像して、その日についての日記を朝起きてから寝るまでなどを書くのがおすすめ!それを演じたりも、イメージのが具現化におすすめ!

 

起業のステップ2 ビジネスのモデルを作ろう

f:id:ArtistODA:20161007072746j:plain

 

じゃあその起業する上でやりたいことでどんなビジネスにするか考えよう!

  • 人と人を繋げるマッチング
  • 作品の販売
  • サービスの提供
  • ネット上?リアル?
  • メインの活動は?

などを考えてみて、そこに、どうやって収入を得るかも考えよう!

その際に、ビジネスモデルキャンバスという一枚のA4容姿に書いて行くとまとまるよ!

 

▼ビジネスモデルキャンバスの書き方の本

 

起業のコツ フリーミアム戦略

f:id:ArtistODA:20160819004440j:plain

今はフリーミアム戦略といって、起業して最初にお金を取ってしまうとそのサービス自体が広がりにくくなるし、まだサービスの質も低いから

はじめは無料にしたりして人数を確保して、サービスを向上させたり、

無料の後に、付加価値をつける中で有料にする形で

  • 課金
  • スポンサー料
  • 販売
  • 月額

などのマネタイズ方法をあとあと導入する方法が増えてきてるよ!

 

起業のステップ3ターゲットの定め方

f:id:ArtistODA:20170425124354j:plain

ここからが事業プランの立て方になってくるよ!
自分のしたいことだけでは、それを欲してくれる人がいないとビジネスにはならない!

だから、その事業やモノやサービスがどんな人に向けて届けたいか考えよう!

まず仮でいいから

  • 年齢
  • 職業
  • 年収
  • 生活時間帯
  • 住んでる地域
  • 性格
  • 持ってる不満

がイメージできるぐらいまで落とし込んでみよう!ターゲットのイメージも明確化すればするほど、どう届けていいか考えられるようになる!

起業のコツ ニーズを知る方法

f:id:ArtistODA:20170516111349j:plain

じゃあ、決めたターゲットが実際に欲してくれるか?を知ることが大事!

そのためには、一番手っ取り早いのが、そのターゲットとなる人と近い人に直接聞くこと!

「こんなサービスしようとしてるんだけどう思う?」

まずは身内などから、その後は街中とかで突撃アンケートとかもしながら、意見をできるだけたくさん聞こう!

起業のコツ 感情価格と本価格

f:id:ArtistODA:20170209142634j:plain

その意見を聞く時に大事なのが、
「◯円だったらそのサービス使いたい?」
という風に、いくらの金額ならそれを使いたいかを聞いておくことと、その情報を紙やデータなどでためておくこと!

 

ちなみに、人は口では"◯円だったら使いたい"といっても、いざ本当にお金を出す時にはその口で言った価格より何割か下がるもの!

それを踏まえて、世間ではいくらぐらいの価格でニーズがあるか知ろう!

 

起業のステップ4価格設定

f:id:ArtistODA:20170209143226j:plain

世間のニーズが低いからと言って、そこに止まる必要もないよ!
もしもっと付加価値をつけたり、違う方法での課金などがあれば、収入を上げることも可能!

起業のコツ 無料と有料

インターネットの時代だから、お客さんは日々価格を比較できる!


と同時にインターネットがあると、データという形で逆にこちら側も原価を下げることもできるから、どこを有料にして、どこを無料にするかの線引きが大事!

起業のコツ 所変われば品変わる

f:id:ArtistODA:20170207063247j:plain



実は、世界で成功してる人の多くは、ただただあるものの価値をある場所に移動しただけで成功してる人がたくさん!

 

和食を海外に持っていけば、日本内で広めるより価値を感じてもらえるし、
パイナップルを北海道に持っていけば価値になる

 

芸術家が芸術同士の集まりだと、その人たちにとって当たり前かもしれないけど、
芸術家と触れ合う機会がない人たちの中に芸術家が入れば、非日常になる

 

そういう風に所を変えれば、同じものでも品が変わったような変化がある!

まだ届いてないところに届けられる価値は?という目線で考えてみよう!


起業のコツ 人は何にお金を払うか?モノよりコトや「物語」

f:id:ArtistODA:20170425130645j:plain

 

起業のステップ5同じサービスがあるか確認しよう

f:id:ArtistODA:20170425131635j:plain

上のことを踏まえて、じゃあ今ないものを作ったり、届いてないところに届けることがやはり社会的価値になる!

 

そうなった時に、まずはGoogleなどで、似たサービスがないかを、10パターンぐらいキーワードを入れてみて探してみよう!

  • 似たサービスが既にあれば、
  • そのサービスと違いを出せるか?
  • そのサービスが届けられてない価値はあるか?
  • そのサービスからパクれるところはあるか?
  • そのサービスを自分がやる必要があるか?

を考えよう!

それを踏まえた時に、自分でやる意義がある!と感じるほどの熱意があれば、是非やってみよう!

起業のステップ6 環境と強み、成長市場かニッチ戦略

f:id:ArtistODA:20161013072905p:plain

例えばVRやARやMR、ドローンやAI、IoTはこれからまさに成長する分野だし、そのほかにも少子高齢化という環境要因からなる成長産業などもたくさん!


そういった、大きく成長することがわかってる市場は、やはりまだメスを入れられる部分はある!

その中で、さらにジャンルを絞ってニッチなものを責めることで、他の人が手を出さない分野で地位を確立できる可能性があるよ!

 

一見、広い市場でやる方がお得なように見えて、広い市場だと真似する人は多いから、確実にお客さんを囲い込んでリピーターにできるような市場を狙う方がいいと思う!

 

その時に

  • Strength(強み)
  • Weakness(弱み)
  • Opportunity(機会)
  • Threat(リスク)

に分けた上の図で、自分が有利な場所や環境要因を洗い出すのもいいよ!^^

 

0.1%(1000人中1人)しか興味ないようなスーパーニッチジャンルですら、日本だけから見ても1億分の10万人の市場がある!

 

起業のステップ7 収入と支出、実際に数字を入れて考えよう

f:id:ArtistODA:20161012202841j:plain

誰にどんな価値を提供するかが決まってきて、徐々にビジネスモデルが固まってきたね!

じゃあそれらを踏まえると、収入面では

  • 単価はいくらで
  • どんな収益を得られる方法があって
  • 最大でお客さんは何人いて(市場)
  • そのうち、まず今年何人にアプローチできそうで
  • 何人にそのサービスを利用して欲しくて
  • いくら今年稼ぎたくて
  • スポンサーなどいれられる?

などを考えて、どういう活動が必要で、そのためには支出面で

  • 交通費など含め1日いくらぐらいかかって
  • 日常でかかるお金も考えて
  • 1年でいくらかかって
  • 1人で回せるか?
  • 1人で回せないなら人を使うか
  • 勝手に広まるシステムを考えて
  • そのための支出も考えて

実際の数字を用いて考えよう!

仮でもいいから、 数字を実際に入れてみることで、もやもやしてたビジョンが明確になるよ!

ここで再度夢の一日の日記を書くのも、よりイメージしやすくするためにはいいかもね!

 

起業のステップ8 まずリスクなく小さくやってみよう

f:id:ArtistODA:20160921004504j:plain

 

上で色々書いたけど、もう実はとにもかくにもここが大事!


卓上で色々考えてても実は何も進んでなくて、とにもかくにもまず"リスクない範囲でやってみる"ことが一番大事!

今はネットですぐにブログも作れるし、販売もできるし、いろんなSNSで発信もできる!

 

その業界の人に会う、人に聞くでもいいし、

言い訳並べる前に、まずできることを探して、できることからやってみよう!

 

▼無料、30秒で自分のネットショップで自分のモノを販売したいならBASE

 

▼自分の価値は売れる!ココナラも試してみよう!

 

起業のステップ9 発信をしよう!

これが一番最初は大事!SNSなり、ブログなり、ネットが苦手なら口頭でも、とにもかくにも発信をしよう!

 

発信しないと共感者も得られないし、逆に発信をすると、どこが足りてないかなども周りが指摘してくれる!

 

例えいくら崇高なアイデアも、発信しなくて、人に届けられなかったら、価値がないものと同じ!

 

自分が発信下手だと思うならば

  • より一層人よりたくさん発信する
  • 代わりに発信してくれる人が現れるように発信する

と、いずれにせよ発信をしないと進まないよ!

匿名でブログやSNSでもいいし、直接人と会ってでもいいけど、とにもかくにもこれがないと始まらない!

起業のコツ 一言で言えるように、キャッチコピーを

発信をする際に大事なのが、キャッチコピーや、短い時間で自分を紹介できるもの!

 

例えば名刺交換会などの短い時間で相手に印象付けさせるためには、長々と話せないから、このキャッチコピーが大事!

 

言うなれば、自分の持つ様々な思いを1行ぐらいに凝縮させる作業!

これが意外と思いつくのが難しいんだよねー!

 

でもキャッチコピーほど短くなくてもいいし、いくつかあってもいい!相手によって使い分けよう!

織田の場合は

  • 表現者が海外並みに社会的地位が上がるため、そして食えるのが当たり前になるように表現者向けオンラインサロンをしてます!
  • 結婚しても画家としてやりたいことができる世界を目指して妻と海外絵描き旅をするためにクラファンで72万円集めました!

などをよく使って、名刺代わりに、自分の絵の作品が載ったTシャツやスマホケースを見せて視覚的なインパクトを残してるよ!^^

 

キャッチコピーや短い文章を作るときのコツとしては

  • インパクトのある言葉を盛り込む(人は全文章を実は聞いてない)
  • より深く聴きたくなる袋とじのような言葉を盛り込む

起業のコツ 相手の喉に小骨を突き刺せ

f:id:ArtistODA:20170810175136j:plain



よくホリエモンが言ってるんだけど、初対面で相手の喉に小骨を突き刺さることはすごく大事!


織田の場合は、「結婚してて画家やっててクラファンをしてる」
というだけで、
え!?何この人?という印象(小骨)を相手に残せる!

数多ある人の中から印象をつけられるかどうかが自分やサービスを売り込む時に大事

 

▼こうした小ネタがたくさん!ホリエモン「多動力」

 

起業のコツ 名刺、ブログが大事な理由

相手の喉に小骨を突き刺したら、その後その人は帰りの電車であなたのことやあなたのサービスを知りたがる!

 

そのときのために名刺はもちろんのことながら、ブログはあるとめちゃくちゃ便利!

 

ブログの場合何がいいかっていうと、ブログの自己紹介やプロフィールを充実させておくことで、自己紹介を自動化できること!

 

わざわざ同じことを何回も言わないでも、
「オーストラリア画家旅のことは全て「パンダは地球を救う」で検索すれば出てきますので見て見てください!」
とさえ伝えておけば、手間なく勝手に自分を理解してもらえる!

 

あと名刺も例えば和紙とか、穴空いてたり、似顔絵描いたりと工夫をしてると、名刺交換会でも埋もれないよ! 

 

起業のコツ ご縁があった人が溜まり、繋がる仕組みを作る

f:id:ArtistODA:20170623135455j:plain

発信を続けてると、織田で言えばこのブログを毎月1万人から5万人が見てくれてるみたいに、たくさんの人が来てくれる!

 

でも、せっかく来てくれたのに、そのまま一生出会わないのはもったいない!

なので、自分の情報に興味を持ってくれた人が溜まるような仕組みは絶対に用意しておこう!

 

そうすれば、例えサービス開始前だとしても、興味を持ってくれてる

  • 見込み客が把握できるし、
  • その興味ある人だけに通知をすることもできたり、
  • ニーズを聞き出せたり、
  • その興味ある人たち共通のグループを作る

ことで、その人たちが普段の生活では得られなかった、同じ属性の横の繋がりもできるし、それを有料グループにして月額課金を頂くことだって可能かもしれないよ!

facebookページ、グループとLINE@の使い方と違い

f:id:ArtistODA:20170531124458j:plain

コミュニティや、グループを作る際に大事なのがそれをするために、どのサービスを使うか?
ここでは大まかに3つ紹介するよ!

 

facebookページ
いいね!を押せば登録できて、情報がフィードに上がってくるfacebookページ!一番手軽だけど、そのぶんお客さんとのつながりもゆるい


LINE@
こっちからメルマガのように一斉送信ができるLINE!LINEには迷惑メールフォルダがないならメルマガよりも到達率が高いし、見てもらいやすい!
ブログや名刺などにリンクを載せておくことで、登録してもらえるんだけど、書いてるだけじゃもちろん登録しないから

  • 何か登録することでお客さんがメリットとなる
  • ◯◯などの情報を発信してます!

などで登録を促したり、登録するだけのメリットを提示しよう!


facebookグループ
LINE@との違いは、グループ参加者が互いに繋がれること!
なので、かなりの信頼関係がないとなかなか成立しづらいのがfacebookグループ!
織田としては、有料化した方が逆に参加する人たちの覚悟があって、活発なグループになりやすいと感じてるよ!

 

ちなみに、織田の表現者向けオンラインサロンは決済サービスは織田はcampfireのファンクラブと銀行振込(カードがない人向け)を使って月額会費を頂いて、
facebookグループでオンラインサロンを運用してるよ!


▼織田のオンラインサロンでどんなことをしてるかを開示してるよ!

織田が運営してるサロン「みんな表現者」が目指している世界 - パンダは地球を救う

 

コミュニティ運営のコツ

f:id:ArtistODA:20170815185348j:plain

表現者向けのオンラインサロンをしてる織田は、コミュニティ運営の話題になるとあと、1万字ぐらいかけちゃうけど、その中から一部コミュニティ運営のコツを抜粋!

 


とにもかくにも、織田の表現者向けのオンラインサロンは、毎日色んな人が発言や投稿をするぐらい、稀なほど活発なオンラインサロン!


このためには、観やすくしたり、議論や意見が出やすくしたり、プロジェクトを立ち上げたりと、無数に仕掛けをしてるから、
もしコミュニティ運営に興味がある人は個別に相談してね!

起業のコツ 広告のお話

ここからは発信にも繋がるけど、自分のサービスを広く認知させたりするための広告のコツをいくつか抜粋!
これも書こうと思えば1万字ぐらい書ける。

 

 

▼必読!まだ革命のファンファーレを読んでない方はこちらから

 

起業のコツ 海外も視野に入れよう

f:id:ArtistODA:20170915144535j:plain

日本では多くの人が日本語で検索するし、日本語のサイトをみる、
インターネットがあって、グローバル化してるけど、日本人はその英語できる人率が少ないことから、結局はまだまだかなり島国的、ガラパコス的な思想と環境にある!

だからどうしても海外が遠く感じたり、海外事業展開することを考える人は少ないけど、さっき書いたように、

  • 所変われば品変わる
  • 支持は圧倒的に海外の方が大きい
  • 日本は今後縮小する

こともあり、海外も視野に入れよう!


そのために海外にも行ってみよう!海外も行けば、日本と比較できて、改めて日本がどんな国なのかもわかるよ!

起業のステップ10融資を受けるには

f:id:ArtistODA:20170802002154j:plain

海外への展開、事業の拡大、場所やハコを作るなど様々な面で、大きな時間が必要な場合がある!
そうした時に考えておくべきなのが資金調達!例えば金融公庫さんとかだと、自分の手持ち額の10倍を借りることができたりするよ!
そういった融資や、ベンチャーからの投資なども視野に入れらと幅が広がるよ!

 

▼融資を受けるために必須!事業計画書を書くための本

 

f:id:ArtistODA:20170802010211j:plain

ちなみに、融資を受ける際に大事なのがその金融機関からの信用!

信用が溜まれば溜まるほど、資金を借りられるんだけど、その時にいくつかコツや大事なこととして

  • クレジットカードはちゃんと払う(ブラックリストに入れられたら今後融資受けにくい)
  • 借りたものをきっちり返す(究極、信用のためにただ借りて、使わずに返すだけして信用を貯める人もいる)

などが大事だよ!

 

起業のコツ サラリーマンのうちにクレジットカードを!

f:id:ArtistODA:20170802003251j:plain

個人事業主になると大変なのが、カードを発行しづらくなること!
なので、起業を考えてて、今サラリーマンの人は今のうちに一枚でも多くカードを発行しておこう!


織田も10枚近くカードあるけど、海外からの輸入事業した時とかはこれで資金繰りが本当に助かってる!

織田が使ってる3つのカードを紹介するね!

 

▼織田が使ってる、高ポイント還元率の楽天カード
織田はここで得たポイントで楽天市場で米やプリンターインクなどを無料で購入できてるよ!

 

 

▼マイル貯める&広く使える!JALカード
楽天カードがJCBなんだけど、JCBってポイント還元率など高いけど、海外や国内でも使えない所が多いから、どこでも使えるマスターカードも発行が必須!

 

 

審査が通りやすいVISAカード
マスターカード意外にもビザカードも、海外含め色んなところで使えるビザカードも発行してるよ!まだまだあるけど、ひとまずこのおすすめ3つ!

 

 

起業のステップ11やってみて、違えばピボットしよう

f:id:ArtistODA:20170821210701j:plain

あとはもう上にも書いたようにとにかくまずは小さくでもいいからやってみること!
ニーズがなさそうだったり、競合がいるなら、少し立ち位置やサービスを変えたりしよう!
起業をする上で、サービスや立ち位置などを変えることをピボットといって、ほぼほぼ全ての起業家さんは、やりながら反省を出してピボットしながらサービスや製品を作り上げてるよ!

起業のステップ12 いけそうなら、大きなチャレンジも

f:id:ArtistODA:20171004000734p:plain

そうして進んでる内に、何かしら大きな決断に迫られることもある!


織田の場合は前の会社を辞めて、クラウドファンディングを立ち上げて、海外で挑戦をした時!

最初はリスクなくやって、大一番にこういった覚悟をもってリスクを背負うこともある!
その大一番をする覚悟と、そのための情報収集、そして決断をすれば、成功しようと失敗しようと、必ず大きな成長がある!


死ぬこと以外かすり傷!


▼織田のオーストラリア絵描き旅についてはこちら

オーストラリア画家旅 カテゴリーの記事一覧 - パンダは地球を救う


▼クラウドファンディングの知識集はこちら

クラウドファンディング知識 カテゴリーの記事一覧 - パンダは地球を救う

 

無料相談したいならこちら!

という感じで、起業をする際のステップやコツをまとめてみたよ!
これから少しでも起業したいと思ってる人にとって参考になるといいな!
今織田はスタートアップカフェ大阪という、関大とTSUTAYAが共同運営してる梅田にある無料起業相談施設にいるよ!

 

直接相談したい人は気軽に来てね〜!

www.artistoda.com

 

毎日つぶやいてるツイッター

  • 起業や発信のためのコツ
  • 最新のサービスや知識についてのシェア
  • 芸術家が食っていくための考察

などの情報を日々つぶやいてるので、もしこの記事を気に入ってくれたら是非フォローしてね!


▼織田のTwitterはこちら

 

 

織田のLINE@

芸術家の結婚、食っていくための相談、ブログ、クラファンなど、なんでも相談できる!ブログで書かないことも発信してるので、よければ是非LINE@登録もお願いします!


▼織田のLINE@はこちらから

f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain

芸術家の「生き様」をフォロー

f:id:ArtistODA:20170804174237j:plain


表現者集団サロン「みんな表現者」(メンバー募集中!)

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain



ブログでは書かない織田のLINE@
 登録無料!オススメアプリや
 芸術で生きるための知恵も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *
トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain