パンダは地球を救う

「世界で食える表現者」を当たり前にする芸術起業家

日本人画家として墨で戦略的に戦う

【SPONSORED LINK】

 

2018年はスプレーアートを辞めて、墨で絵を描くよー!

 

日本の画家や芸術家は

世界に出て行く人が強いと思ってて

そしてその時にいかに戦うか?

まだ考えて戦略を練るといいと思ってて

 

今日はなんで墨を使うか、

どうやって世界で勝つかについて書いたよー!

 

 

▼日本人アーティストが世界で戦うべき理由

日本人アーティストが海外で活動すべき理由 - パンダは地球を救う

 

 

画家も芸術家も、まず自分を知ることから

f:id:ArtistODA:20180111173157j:plain

 

芸術家は自分の内なる純粋なエネルギーで表現をする

 

だから自分の心の声に従って

  • 自分は何が好きで
  • 何が得意で
  • どんなものに関心があるか

など自分のやりたいことや描きたいもの、創りたいものを知る必要がある!

 

▼やりたいこと見つけるための具体的ワークはこちら

やりたいことや夢を見つけてカタチにするためのワーク集 - パンダは地球を救う

 

▼自分を知るための10日間瞑想!

画家のヴィパッサナー瞑想、雑念まるだし体験談(1日〜3日目) - パンダは地球を救う

 

画家として使う画材を選ぶ

f:id:ArtistODA:20171107012119j:plain

 

まずは色んな画材を試そう!

織田は水彩でずっと描いてたから、改めて墨を使ってても、筆や濃淡の感覚はすごくにてる!

 

画家/芸術家として使う画材や素材を最大限に生かす

f:id:ArtistODA:20171224191119j:plain 

 

 

画家/芸術家として作品を届ける相手を知ろう

f:id:ArtistODA:20180111173840j:plain

 

  • 誰に届けたいのか?
  • そしてその人は何を求めてるのか?
  • その人たちはどう生活してて
  • 自分の作品はその人たちにどんな価値になるのか?

 

織田の場合は外国人に届けたから、

日本人らしさが出てかつ

希少性のある墨で日本の絵を描く!

 

画家や芸術家も競合を意識しよう

f:id:ArtistODA:20171224011113j:plain

 

アート、エンタメは全て

お客さんの人生の時間をいかに割いてもらうかの勝負!

 

お客さんの欲しがる作品や

自分の目指す作品のようなことをしてる競合がいるなら、唯一無二にするためには何をすべきか?

 

織田は墨を海外で描くことによって

  • 日本人画家は海外にアート活動ではあまり行かない
  • 海外では墨絵をする日本人は希少

というところを狙うよ!

 

お客さんの衣食住に勝るアート作品を届けられたら勝ち

f:id:ArtistODA:20171224011632j:plain

むしろ、アート以外の衣食住含め

相手が時間を割くほどのモノをどう届けるか?

 

つまり、食う間も寝る間も服着る間も惜しんで興味を持ってくれる作品を提供だきればある意味勝ち!

 

画家や芸術家なら唯一無二の作品を創れ

f:id:ArtistODA:20180126011730j:plain

 

 

大阪で織田に直接相談したい人はこちら 

www.artistoda.com

 

相談や織田の飲み会の案内欲しい人はこちら登録してね

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain

 

織田の表現者集団で一緒に何かしたい人はこちら f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain

織田を支援する

f:id:ArtistODA:20170804174237j:plain


表現者集団サロン「みんな表現者」(メンバー募集中!)

f:id:ArtistODA:20170526124953j:plain



ブログでは書かない織田のLINE@
 登録無料!オススメアプリや
 芸術で生きるための知恵も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *
トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain