読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンダは地球を救う

「価値を届ける」に特化した既婚の文系大卒画家ブログ

複業の第一歩「自分をレアカード化する」

【SPONSORED LINK】

 f:id:ArtistODA:20170515134035j:image

先日の複業FES2017で登壇した方がとても素敵なキーワードを出してくださったので共有するね!

 

複業や個人事業主で、価値の提供や自分の方そのもので悩んでる人は是非参考にしてみて!

 

 

複業の第一歩 自分をレアカード化しよう!

 f:id:ArtistODA:20170515134202j:image

 

他の人ができることっていうのは、あまり価値がないよね!

 

だからこそ、自分だけの価値を作ることが大事ということだね!

 

唯一無二の存在になれば複業家として、きっと引っ張りだこになると思うんだ!

 

今のままでも価値を生み出せる!所変われば品変わる

f:id:ArtistODA:20170425130306j:plain

 

世の中にはすごい人はたくさんいる!

なので、いちいちその人たちと真っ向勝負すると大変だよね!

 

でも、場所が変わればそれは"違う価値になった"も同然

 

そういった形で

"ここではレアカードになる"

"こんなお客さんに対してはレアカードになる"

みたいな、

 

前提条件をつけたり、

ターゲットを絞ったりして、

自分をレアカードにするというのもありだよね!

 

・関連記事:

「所変われば品変わる」を事業で活かす方法 - パンダは地球を救う

 

複業で自分の勝負すべき場所は?3C分析も使える!

f:id:ArtistODA:20170425124650j:plain

 

自分はどこで価値を提供すべき?

を考える時に考えることは3つ!

 

・世の中が求めている(Customer顧客)

・かつ今世の中にない(Competitor競合)

・そしてそれを自分が提供できる(Company自社)

 

3Cを意識することが大事!

 

そんな水たまりを見つけて、自分だけの価値を見つけよう!^^

 

 

複業のためにレアカードになろう!

f:id:ArtistODA:20170425125521j:plain

 

10000時間かけて専門家になるのも大事だけど、

「どこで勝負するか」によっては100時間でも価値になる

そんなレアカードもありだよね!^^

 

ちなみに、自分の価値を作るという面で織田がすごくおすすめしてるのはこの2つの本!

 

是非読んでみてー!

 

 

 

 

 

レアカードになる方法を見つけるサロン

f:id:ArtistODA:20170429090510j:plain

 

自分の価値ってどこにあるんだろう?

 

こんな疑問を持っていても一人だと

考えが堂々巡りしちゃったりするよね!

 

だからこそみんなで「チル」しながら話したり、

お互いの強みを探し合うのが大事だと思うんだ!^^

 

そうする

コーヒーと掃除屋さんのコラボが実現したり、

劇でスプレーライブペイントの絵を描かせてもらったり、

予期せぬコラボも生まれちゃう!

 

そんな

 

「みんなで自分の価値に気づいて」

「みんなで作って」

「みんなで届ける」

 

そんなサロンを開くよー!

 

6月に開始するので、情報を得たい人はLINE@にご登録をお願いします!^^

 

f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain

 

やりたいことを見つけて夢を叶えるメルマガ(無料)

f:id:ArtistODA:20170317082628j:plain

「やりたいことを見つけるメルマガ」申し込みフォーム
メールアドレス  *

LINE@で画家旅情報配信中!
 登録無料!画家旅情報や
 やりたいことで生きるための知識も発信中!

 f:id:ArtistODA:20170108103239p:plain


オーストラリア画家旅秘密のFacebookページ!

 「好きなことだけして生きていく」ために必要な

 ・活動1年で30万円の絵を提供した戦略
 ・活動の計画/日々の日課・収支報告
 ・画家旅中の動画・画像・音声
 ・価値の伝え方・導線の作り方
 ・便利なサービスや知識

  ・織田の持つ情報網からの情報のシェア
月々コーヒー1杯分の値段で毎日更新!

 f:id:ArtistODA:20170112124540j:plain

 月々コーヒー1杯分の値段で購読できるよ!^^


トップページに戻る

f:id:ArtistODA:20161027125357j:plain 

f:id:ArtistODA:20161023003509p:plain